女性のニキビはPMS

 

女性限定必見講座

 

 

女性の為だけの大切なお話です。

 

どうぞご参考になさって下さいね。

 

 

毎月訪問して来るお友達 「生理」

 

好きじゃないけど

 

来ないと困る厄介なお友達 「生理」

 

女性にしか解らない事ですね。

 

はあ〜 季節を問わず 嫌ですね。

 

生理中は勿論不快ですが、特に 

 

生理前の1〜2週間位の期間に現れる

 

最悪症状は本当に辛いですね。

 

 

この期間の症状が

 

  月経前症候群PMSです。

 

 

それでは

 

月経前症候群(PMS)についてお話しましょう。

 

 

これ以降の文章では 月経前症候群 を 

 

 PMS と略させて頂きます。

 

 

 

PMSの症状は???

 

生理前の1〜2週間位の期間に現れます。

 

自律神経症状

 

情緒不安定、食欲不振、めまい、倦怠感等

 

 

疼痛症状

 

頭痛、乳房、腹痛、腰痛等

 

 

その他の諸症状

 

個々の身体の状態等により様々

 

 

 

おまけに、毎月同じ症状ではないのです。

 

本当に厄介ですね。

 

でもPMSは生理の始まりとともに

 

症状が消えて軽くなるのが特徴なんです。

 

 

では

PMSの原因は???

 

まだ原因の特定はされていませんが、主な要因

 

として

 

生理的原因精神的原因

 

が挙げられます。

 

 

 

 

生理的原因

黄体ホルモンの影響

  

排卵から生理前に分泌される黄体ホルモン

 

   により体調が不安定になる。

 

皮脂分泌が過剰になり脂性肌になる。

 

   毛穴が詰まりニキビも出来やすくなる

 

 

ビタミン不足

 

ビタミン、マグネシウム、カルシウム等の摂取

 

   により症状が緩和する

 

 

 

精神的原因

ストレス・緊張・疲労

 

ストレス、緊張、疲労、環境の変化等が症状

 

   の重症化になる

 

性格的にネガティブ、一人で悩みを抱え込む

 

   等も症状を強くする

 

 

 

知れば知るほど面倒なPMS。対策は?

 

 

PMSの対策は???

 

まず、生活習慣を見直しましょう!

 

ちょっとした生活習慣の変化で大きな改善が

 

  得られます。

 

 

食生活

 

1日3食、バランスの良い食事をする

 

ビタミンE、マグネシウム、カルシウムを

 

   摂取する 

 

   無理な場合はドリンクやサプリメントで補う

 

喫煙や過度な飲酒を自重する

 

 

睡眠

 

質の良い睡眠は自律神経を

 

   整える

 

ゴールデンタイムに就寝する

 

   お肌にも身体にも一番良い時間帯の

 

   夜10時〜深夜2時に休む

 

 

適度な運動

 

適度な運動でスッキリする

 

   ストレッチ、ヨガ、ウォーキング等自律神経を

 

   整える

 

   血行もよくなり冷え対策にも良い

 

 

ストレス発散

 

バスタイムの有効活用

 

   その日の疲れはその日に解消する   

 

無理せずリラックス

 

   お部屋の模様替えやアロマの香り等

 

 

 

いかがでしたか?

 

女性ゆえに思いあたる事、ありますよね。

 

考え方、見方を少し変えてみましょう。

 

貴女なら必ず、出来ますよ。  

 

女性である事の素晴らしさ楽しさを満喫して

 

素晴らしい貴女になって下さいね。